今もみの木ハウスで使っているもみの木はドイツの黒い森からやって来ています。

ドイツでは森林官がいて森の管理をしています。

木を伐採するのにも森林官の許可がいります。今年はここの山の木ををこれだけ切っていいと決められて森が管理されています。

もみの木ハウスのもみの木は樹齢250年から300年の物が使われています。

ドイツの厳しい気候で年百年生存競争を勝ち抜いてきた強い木になります。

木は芽を出してからそこの場所を動くことは出来ません。なので何百年もかけて生き抜いてきた力を持っています。

木は育った年数位木の持つ効果を発揮し続けると言われています。

もみの木ハウスで使用しているもみの木は250年から300年の物になりますので自分たちの代よりもはるか先の代まで効果を出し続けます。孫の代よりもはるか先の代までです。

使用するもみの木は柾目に加工されています。

柾目に加工するには大きな木でしかとることは出来ません。

一般的建材として使われている木は板目が多いです。柾目は大きな木からしか取れないのと柾目は大きな木からでも全てが柾目として製材されるわけではありませんし、柾目材になるとコストが上がりますから、昔は高貴な人しか使う事を許されていませんでした。

では日本の木はどうでしょう??

日本の木は戦後植林されたスギやヒノキが林業の中心です。

戦後植林されて今伐採されています。

日本の木は60年から70年物が多いです。そうなると木の直径も小さので柾目材を取ることが難しくなります。

なので板目材として加工されます。

日本の木はドイツの木に比べて日本の気候は温暖ですので木が早く育ちます。年輪の感覚が荒いです。

育つスピードで木の年輪の幅も大きく変ります。

日本のスギやヒノキは人の手で大切に育てています。

日当たりが悪いと他の木を間引いて日がよく当たるようにして育てていきますし真っすぐな節の無い木に育つように枝打ちをします。

日本の木は人の手で人工的に育てられています。

他の木との生存競争がありませんから天然の魚と違い養殖で育てられた魚と同じになります。

長年他の木との生存競争に打ち勝った木がもみの木ハウスにやって来ます。

何百年の間生きてきたのですから自分を守る力も凄いです。

木は動くことが出来ませんから害虫などから身を守らなくてはなりません。

そのためフィトンチッドを出して害虫から身を守ったり傷口を菌や細菌から守るために化学物質を出します。

これが人にとって多くの恵みを与えてくれます。

森林浴がまさに木のだすフィトンチッドを吸って人はリフレッシュすることが出来ます。

森に行くと空気がおいしく感じるでしょう。これがフィトンチッドの効果です。

そんなもみの木の家は空気環境も良いですしとにかく人に優しい家になります。

玄関を開けた瞬間の空気は普通の家とは全く異なります。

森にいるかのようなほんのりと甘いもみの木の香りに包まれます。

この環境が何百年続くことになります。だから長く住み続けることが出来る家でないともみの木の効果を長い間味わうことが出来ません!!

30年ぐらいで建て替えかリフォーム化の選択になるような家では話になりません。お金の無駄遣いになってしまします(汗)

そこをよく考えないといくらいい材料を使っても何十年かしたら躯体がだめになるようでは意味がないからです。

家の性能と合わせてのもみの木ハウスになります。

 

 

もみの木ハウス通信チャンネル

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

YouTubeやってます!!!

 

【もみの木の家】モデルハウス

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

モデル見学やってます!!随時、予約受付中!!

 

もみの木ハウス通信 | Kiss FM KOBE | 2021/01/03/日より毎週日曜日 | AM09:25-09:30

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

ラジオやってます!!

 

 

もみの木の家をイベントで体感

藤田 泰弘

藤田 泰弘

自分自身がもみの木の良さをお客様に伝えるためには、もみの木の家に住んで体感するために、自宅兼モデルハウスを建てました。
住んでみないと良さも分かりませんし、お客様に良い物だと言いきることが出来ません。
住んでみて一番驚いたことが家干しで洗濯物が乾く事です。
乾くとは聞いていたものの、住んでみて本当に乾くことに衝撃を受けました。普通の家とは次元が異なります。
住みだしてからの感動や発見が無茶苦茶多い家です。
言葉では説明できませんのでとにかく体感してください!!
いつでもWelcomeです!(^^)!

もみの木ハウスの資料をお届け!

もみの木ハウスの家づくりがよくわかる資料を無料でお届けしています。資料をご希望の方は以下のボタンよりお申し込みいただけます。
もみの木ハウス・ひょうご 資料請求

資料請求はこちらから

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・和歌山」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・兵庫」で当社が紹介されました。