「ここにニッチ付けられますか?」とお客様の質問しかも工事中の質問です。

ほとんどの会社営業マンや現場監督なんかだと「ええ出来ますよ!」と二つ返事で返ってきます。

しかも追加料金も発生します。お客様の要望なので仕方ないなって感じでしかもしっかりと追加料金の請求も来ます。現場からすると慌ててしまいます。急に仕様の変更ですからね。現場の職人は図面通り進めていきますから急な変更にはテンションを下げてしまうでしょう。

これはごく一般的な会社の話ですけど。

もみの木ハウスでは全くスタイルが異なります!なのでそんな要望には全く応じません。

ニッチってつけられる場所が限られてきますからね。構造計算した上で耐震等級3の建物だとすると筋違いも多くなります。そんな壁にニッチをつけるとなると筋違いを痛めたりしないと付かないわけです。

また偏心率も悪くなりかねません。なので自分はその様な事を全くしたくないのでしません!

ニッチのために耐震性能を犠牲にはしたくありませんからね。

ニッチや飾り棚を考えるときはそこに何をお客様が飾られるのだろう?と考えながら決めます。

例えば玄関では土間からの高さや奥様の目線の高さなんかをイメージして高さを決めます。

リヴィングでは家族写真を飾ったり良くされるので場所や高さもそこをイメージして決めることになります。

寝室や子ども部屋では個人のプライベートルームになるわけですから個人的な趣味の世界になりますからそこを考えて決めるわけです。

ニッチや飾り棚は打ち合わせはしません。お客様の生活スタイルや家族を見て決めることにしています。

そしてなりより大切なのが構造です。ニッチや飾り棚を優先するあまり構造が弱くなってしまうと本末転倒となりますのでプロの目から見るとそんなことは致しません!

 

藤田 泰弘

藤田 泰弘

実際にもみの木の内装材を体感して、根本的な家づくりの考え方が変わりました。自分で体感したからこそお客様におススメできるもみの木の家を提供します。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・和歌山」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・兵庫」で当社が紹介されました。