もみの木の家の特徴として家の匂いがほかの家とは全く異なります。

言葉では説明しにくいのですがもみの木の家はほのかなもみの木の香りしかしません!

体感しないとわからないことの一つです。

完成体感会でも子ども十数名大人13人でヨガ教室をして汗を流します。

ヨガ教室をしている間子どもたちは走り回ったりかくれんぼをしたりして時間を過ごします。玄関には靴があふれかえっています。

でも全く人の臭いや玄関にあふれた靴の嫌な臭いが全くしません。

何故かというともみの木が嫌な臭いを消してくれるからです。

乾燥するこの季節湿度が下がったな乾燥するななんて感じたら床に水をまきます。

床に水を撒くなんて普通の家では考えられない事ではないでしょうか?

普通の人から見ると気でも狂ったのか?なんて思われるかもしれませんが、、、、

水を撒くことにより湿度を快適に保つことができます。そしてまたもみの木の香りがフワーっと湧き上がってきます。心地よい安らぎの香りです。

最近の家は気密性が高い高気密高断熱仕様になっています。しかも内装材はビニールクロスといった家がほとんどではないでしょうか?

高気密になることで昔の家のように部屋の喚起も悪くなります。なので嫌な臭いがたまりやすくなります。24時間換気でも1時間に約半分くらいしか交換しません。

なのでビニールクロスやカラーフロアーなんかの家だと料理の匂いや衣類の匂い靴の匂いなんかが染みついて家の臭いがする訳です。

それを消すために消臭剤や芳香剤を置かれる家が多いですね。消臭剤や芳香剤を置くことでその匂いが内装材に染み付くことになります。

もみの木の家はどこの家に行っても全く同じ匂いがします。

ほのかなもみの香りです。

住んでいる方には家の匂いって気にならない方がほとんどです。でも人の家の匂いって気になりませんか?

もみの家では消臭剤や芳香剤がいりません。もみの木が臭いを吸収して綺麗な空気を放出してくれますから。

藤田 泰弘

藤田 泰弘

実際にもみの木の内装材を体感して、根本的な家づくりの考え方が変わりました。自分で体感したからこそお客様におススメできるもみの木の家を提供します。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・和歌山」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・兵庫」で当社が紹介されました。