家にお金をかけるのはどこにするのかは考え方によって異なります。

自分の考え方としては、家族が幸せで健康に暮らせて命を守ることが出来る家が、一番いいと考えます。

家は家族が暮らす道具です。暮らす家族が幸せで安全に暮らせるのがいいからです。

そこのお金を他に回して、大きな地震が来た時に家族を守ることが出来なかったり家が崩壊してしまうと家族が途方に迷うことになります。

そうならない為にも、今の基準で一番厳しいものでの家づくりが当たり前になるべきだと自分は思っています。

そこを考えていますので建てる家全てが耐震等級3になります。

耐震等級3でも偏心率が重要になって来るのですが、国の定める基準は偏心率が0.3以下に定められていますが、自分たちが建てている家の偏心率は0.2以下にしています。

これが何を意味するのか?定められている基準のさらに厳しい基準にしていることになります。

そこに輪をかけて制震ダンパーを配置しています。念には念をです。

見えないところにお金をかけることになります。

予期せぬ災害に対処できるようにです。

阪神淡路大震災のような想定外の揺れがいつ襲ってくるか誰にも分かりません。

南海トラフ地震もいつ起こるかも分からないですし、近い将来いつどこで大きな揺れが引き起こされるかもわかりません。

最近各地で地震が増えていますからね。

鉄壁の守りはありませんが、それに近い守りに投資をしているほうが家のデザインや見た目に使うお金よりも、はるかに価値があるのではないでしょうか??

人は見た目を優先しがちです。そこを優先するよりも、もしもの時に備えるほうが価値があるのではないでしょうか??見た目で自己満足するよりも家族を守ることのできる家のほうが良いのではないでしょうか。

耐震等級のほかにも快適に家族が過ごすためにも断熱性能や内装材を重視するほうが良いと考えます。

お金が有り余っているのなら、どこにお金を使ってもいいのでしょうが普通の人ではそうはいきません。

どこにお金をかけるかで家の環境や家族の幸せ度が大きく変わることになるからです。

何が言いたいのかというと、見た目を重視するよりも家族が幸せに暮らすことが出来る家の方が遥かにいいという事になるからです。

そこにこだわるよりも見た目を重視する人のほうが遥かに多いのでしょう。

住んでからの幸せ度を考えての家づくりをしてほしいいとしか言えませんが、家はずっと住み続けることになります。

デザインには流行り廃りがありますが、住環境は今のベストが最高のスッペクの家に住むことが出来ます。

だから自分は家族が幸せで健康で安全に暮らせる家が一番いいと考えます。

家のどこにお金をかけるかは建てる人の自由ですけどね。

 

もみの木ハウス通信チャンネル

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

YouTubeやってます!!!

 

 

【もみの木の家】モデルハウス

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

モデル見学やってます!!随時、予約受付中!!

 

 

もみの木ハウス通信|Kiss FM KOBE 毎週日曜 AM9:25

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

ラジオやってます!!

もみの木の家をイベントで体感

藤田 泰弘

自分自身がもみの木の良さをお客様に伝えるためには、もみの木の家に住んで体感するために、自宅兼モデルハウスを建てました。
住んでみないと良さも分かりませんし、お客様に良い物だと言いきることが出来ません。
住んでみて一番驚いたことが家干しで洗濯物が乾く事です。
乾くとは聞いていたものの、住んでみて本当に乾くことに衝撃を受けました。普通の家とは次元が異なります。
住みだしてからの感動や発見が無茶苦茶多い家です。
言葉では説明できませんのでとにかく体感してください!!
いつでもWelcomeです!(^^)!

もみの木ハウスの資料をお届け!

もみの木ハウスの家づくりがよくわかる資料を無料でお届けしています。資料をご希望の方は以下のボタンよりお申し込みいただけます。
もみの木ハウス・ひょうご 資料請求

資料請求はこちらから

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・和歌山」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・兵庫」で当社が紹介されました。