営業の話です。

もみの木ハウスの家の話し。契約・着工・竣工からの始まり!

普通の家では契約で営業マンとおさらばになります。

そして現れるのが設計「お客様のご要望をおきかせ下さい!」営業マンからバトンを受け取り

そのまま打ち合わせを継続します。大概の会社は、分業制になっているので担当者が順番に代わっていきます。

全てを知った人って大手メーカーにはいませんからね!

分業することによって個人の仕事を簡素化して専門分野で勝負することになります。

なので契約してからが時間の拘束の始まりです。ゆっくりしたい週末に打ち合わせが入るわけです。

最初のうちは新築の家のため胸躍らせて打ち合わせに行きます。自分で建てる家の打ち合わせって事で弾む気持ちで打ち合わせに臨むことでしょう。

でもある日を境に気づくかもしれません?「えっ毎週打ち合わせ?」

って思う人もいるはずです。なぜそうなるのか??ってことになります。それは、お客様自身にすべてを決めさせる事になっているからです。「自分でこれが最高の物です!」と胸を張れないからです。

結局責任をお客様に転換していることになります。もみの木ハウスの家ではそんな負担がまったくありません!

本当の事は営業マンなんて話はしません!だってそのあとに設計・現場監督・経理・など人件費が莫大にかかります。なので自然と建築単価が上昇してしまいます。

最終的に請求金額が想像以上に高くついたなんて事よく聞きます。

もみの木ハウスでは初めから一貫して管理引き渡しの流れになります。

今建てて、最高と確信できる商品のみを提供いたします。なのでお客様に選択肢は御座いません。あしからずってことになります。

自分で考え選び抜いてあげくの末に住みだしてから後悔したなんてことにならない様にすることが本当の意味で重要だと言えるのではないでしょうか?

 

もみの木の家をイベントで体感

藤田 泰弘

藤田 泰弘

実際にもみの木の内装材を体感して、根本的な家づくりの考え方が変わりました。自分で体感したからこそお客様におススメできるもみの木の家を提供します。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・和歌山」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・兵庫」で当社が紹介されました。