よく広告などで見かけるキーワードがあります。

「木をふんだんに使った家!!」

定義は何なのか??

どこかに基準はあるのだろか?いつも眺めながら疑問に思うフレーズです。

木をふんだんに使うことで、どんなメリットや効果があるのか説明できる営業マンは居るのだろうかと疑問に感じます。

木はただ使えばいいものではありません。それだと全てを木にすればいいことだし、してもそれで幸せな暮らしができる保証なんて営業マンはしてくれませんから(汗)

話が少しそれますが、自分の子どもの頃、カルピスは瓶に入っていて自分で薄めて飲んでいました。

夏になるとカルピスか瓶に入った三ツ矢サイダーが家にはありました。

カルピスも白いのが定番ですが、お中元などでいただいた中にはオレンジ味やグレープ味がありました。

人箱に一本ずつしか入っていないレアな商品でした。

カルピスウォーターが発売されるまでは自分で薄める分量を決めていましたので基準なんてありませんでした(笑)

基本は濃いめでした。

飲んだ後に白いタンが出るぐらいが当たり前の濃さだと感じていましたしそれが当たり前だと信じていました。

ある日突然自動販売機にカルピスウォーターが登場しました。

初めて飲んだみんなの感想は「味が薄い」でした。

これが標準の濃さだとその時初めて気づきました。

それからその濃さが標準となって世の中共通の味になりました。

以前のようにたんが白くなることなんてありませんからね。

どれだけの分量で割ると最適な味になるかの基準が、缶で発売されたカルピスウォーターの濃さになったんです。

木も同じことが言えます。

お金がある人ならたくさん使うことになるんでしょう(汗)

家の単価が上がると営業成績も上がりますからね。

そんな会社の営業マンに一度お尋ねされると良いでしょう。

「木をふんだんに使うってどれだけ使うとどんな効果があるんですか?」

はっきりと答えられる営業マンなんていないでしょう。

定義なんて決めている会社はそうそうないですからね。

仕様するパーツや家のグレードで線引きしている会社は多いですけどね。

もみの木ハウスでは、仕様するもみの木の量が決まっていますし、もみの木以外は使用しません。

お金を出しますから沢山のもみの木を使ってくださいと言われてもお断りします。

使用する量が決まっていますのでそれ以上沢山使っても効果が変わるどころか性能が悪くなることもあります。

そうなると、せっかくもみの木の家を建てたのに建てた意味が無くなります。

また逆に予算が無いからと言って使う量を減らすと、もみの木の効果をフルに受けることが出来ませんし使ってない部屋がものすごいことになります。ここでは言えませんが(汗)

もみの木ハウスでは、仕様するもみの木の量が決められているのは「住まう家族が健康で幸せに過ごせる」ために使用するもみの木の量が決まっています。

物事には基準がありますから無駄なことはしないようになっています。

使用する量が決まっていることは、住みだしてからの環境や生活スタイルも決まって快適な生活が送れる家になります。

 

 

もみの木ハウス通信チャンネル

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

YouTubeやってます!!!

 

【もみの木の家】モデルハウス

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

モデル見学やってます!!随時、予約受付中!!

 

もみの木ハウス通信 | Kiss FM KOBE | 2021/01/03/日より毎週日曜日 | AM09:25-09:30

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

ラジオやってます!!

もみの木の家をイベントで体感

藤田 泰弘

藤田 泰弘

自分自身がもみの木の良さをお客様に伝えるためには、もみの木の家に住んで体感するために、自宅兼モデルハウスを建てました。
住んでみないと良さも分かりませんし、お客様に良い物だと言いきることが出来ません。
住んでみて一番驚いたことが家干しで洗濯物が乾く事です。
乾くとは聞いていたものの、住んでみて本当に乾くことに衝撃を受けました。普通の家とは次元が異なります。
住みだしてからの感動や発見が無茶苦茶多い家です。
言葉では説明できませんのでとにかく体感してください!!
いつでもWelcomeです!(^^)!

もみの木ハウスの資料をお届け!

もみの木ハウスの家づくりがよくわかる資料を無料でお届けしています。資料をご希望の方は以下のボタンよりお申し込みいただけます。
もみの木ハウス・ひょうご 資料請求

資料請求はこちらから

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・和歌山」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・兵庫」で当社が紹介されました。