サッシの話

昔の家は断熱性能もよくなかったので熱が壁や天井や床などから逃げていく量が多かったため窓から逃げていく熱量は割合で言うと少ないものでした。

近年断熱性能がどんどん良くなってきたので、以前は壁や天井や壁などから熱が逃げていたのが窓から逃げていく割合が多くなってきました。

なのでサッシの性能ってあなどれないものとなってきました。

光を多く取り入れるため掃き出し窓を多く設けると機密性能も他のサッシに比べると悪くなります。

以前は出窓が好まれてこともありましたが快適性や住まいの健康を考えると日本の家には適応するとは言えません。でっぱった空間に空気がたまり結露しやすくなります。そうなると冬はカウンターが結露し濡れていることが良くあります。夏は日を遮断することが難しく高温になってしまいます。

サッシにも色んな種類があります。

昔はアルミのガラス一枚のものでしたが、今は外部がアルミで内部が樹脂のサッシやオール樹脂のサッシもあります。

ガラスもシングルガラス、ペアガラス、トリプルガラスと多層になるほど断熱性能が良くなります。

近年高性能ガラスとして注目を浴びているのがLow-Eペアガラスです。2枚のガラスで3枚のガラスと同等ぐらいの断熱性能があります。

断熱性能を高めるために2枚のガラスの間を真空にした真空ガラスや空気の代わりにガスを入れたサッシもあります。

サッシで光熱費も大きく変わったりしますから。サッシで住環境も大きく変わると言えます。

 

 

もみの木の家をイベントで体感

藤田 泰弘

藤田 泰弘

実際にもみの木の内装材を体感して、根本的な家づくりの考え方が変わりました。自分で体感したからこそお客様におススメできるもみの木の家を提供します。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・和歌山」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・兵庫」で当社が紹介されました。